家づくり最中は休みの日は展示場めぐりで

自分たちの家づくりのことを思い出してみると、「休みの日はだいたい家づくりに費やしていたなー」ということが思い出されます。土地探しのために不動産会社に行ったり、建売住宅の内覧会にでかけたり。ハウスメーカーの展示場にも行きましたからね。また、家を建てる会社が決まった後も、住宅設備を決めるために、住宅設備メーカーのショールームに行ったりもしました。ですから休みの日はつぶれましたね。住宅設備だけではなくて、カーテンや窓のショールームなんかも回りましたから、本当に何もしない土日はなかったと言えるほどに。けれども今となってはいい思い出です。家づくりは一生に一度のことですからね。今となっては家づくりのあの大変さがちょっと恋しくも思うわけです。新婚当時だったから、デートも兼ねて展示場見学もできたのかも知れませんね。なお、子どもがいての展示場見学は大変らしいですから、すぐにテンパる私の場合、子どもが生まれる前に家づくりを終えておいて良かったなーと、その点についても思います。