家つくりで諦めないほうがいい

新築を作るときに、自分の予算を考えて作ることがありますね。私の場合も、そのように自分の予算にあったところで家を作ることにしました。その時、予算を考えずに作ることができたらどんなに素晴らしい家つくりをすることができるだろうと思ったものです。それだけ、どれだけでもいい家つくりというのはできるということなんですね。そして私の場合は、素敵な庭を作りたいと思っていました。しかしそのときにかなり予算がいることがわかったのです。そして一回諦めて、その段階から貯金をすることにしたのです。自分が理想とする庭作りのために貯金を頑張ることにしたのです。するとどんなことでも、我慢をすることができるんですね。そのことはとても不思議なことですが、自分がほしいものを手に入れるためにはどんなことでもするという、そんな考えです。そして貯金ができたところで、自分の夢を叶えることができました。そしてそのことは、今でもとても良かったと思っています。